シルバー派遣事業

「シルバー派遣事業」とは?

シルバー人材センターでは、請負又は委任による働き方だけでは対応できない発注者の従業員との混在作業や指揮命令を受ける作業等は、シルバー派遣事業(一般労働者派遣事業)で対応します。 60歳以上の派遣事業となりますので、派遣期間の制限はありません。 ※法の定めにより、港湾運送業務、建設業務、警備業務、病院等における医療関係業務は派遣できません。

シルバー派遣事業関係図

事業主(派遣先)の皆様へ

・60歳以上の派遣登録会員を派遣します。 ・豊かな経験・知識・技能を有した会員(人材)を事業主様のニーズに応えて派遣します。 ・派遣労働者は、「臨時的・短期的な就業(概ね月10日以内)又はその他軽易な業務(概ね週20時間を越えないもの)」の就業となります。 ・短期的、短時間、低コストでお役に立ちます。 ・シルバー人材センターが行う派遣事業は、「一般労働者派遣事業」と同じ業務を取り扱います。 ・「労働者派遣契約」を締結し、派遣登録会員を派遣します。 ・「労働者派遣契約」に基づき「派遣契約料金」をお支払いただくこととなります。

会員(派遣労働者)の皆様へ

・60歳以上の当センター会員が登録できます。 ・北海道シルバー人材センター連合会との労働契約に基づいて働くこととなります。当センターは、実施事務所として窓口業務を行います。 ・働く形態は、「臨時的・短期的な就業(概ね月10日以内)又はその他軽易な業務(概ね週20時間を越えないもの)」の就業となります。 ・派遣労働者は派遣先の指揮命令を受けます。 ・働いた対価は「賃金」として支払われます。 ・一人の会員が従来の請負・委任による働き方と派遣事業による働き方の双方を希望しても問題ありません。 ・労災保険の適用はありますが、社会保険(厚生年金保険・健康保険)及 び雇用保険の適用はありません。 ・派遣先事業所から他の会員への交代の要求があって、それが適正である場合については、交代することもあります。                              
このエントリーをはてなブックマークに追加